楽観過ぎる想定為替 令和元年“円安中毒”企業が次々と傾く

投稿者: | 2019年4月 2日 23時05分

新元号に浮かれていた4月1日、日銀が発表した3月の短観は散々だった。大企業製造業の景況感を示す業況判断指数(DI)は、第2次安倍政権が発足して以降、 …

source https://www.google.com/url?rct=j&sa=t&url=https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/250988&ct=ga&cd=CAIyGmVlMjEzOGFmN2EyZWEzMjM6Y29tOmphOlVT&usg=AFQjCNGZ0Enm2aPc9JJVOfDwUcBnXNIiSA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください