東京為替:ドル・円は動意薄、米長期金利はほぼ横ばい

投稿者: | 2019年2月 25日 23時29分

25日午後の東京市場でドル・円は110円60銭台と、動意の薄い値動きが続く。米中通商協議を手がかりとした売り買いは一服しており、次の材料待ちのようだ。

source https://www.google.com/url?rct=j&sa=t&url=https://www.mag2.com/p/money/642617&ct=ga&cd=CAIyGmVlMjEzOGFmN2EyZWEzMjM6Y29tOmphOlVT&usg=AFQjCNF7LjP9Jzj18YJtmVXg1hmZXqMNCA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください