NY為替:米政府機関の再閉鎖回避の思惑で円売り優勢

投稿者: | 2019年2月 13日 10時33分

12日のニューヨーク外為市場でドル・円は、110円35銭から110円55銭まで反発し、110円48銭で引けた。12月の米JOLT求人件数は市場予想を上回ったほか、 …

source https://www.google.com/url?rct=j&sa=t&url=https://www.mag2.com/p/money/636847&ct=ga&cd=CAIyGmVlMjEzOGFmN2EyZWEzMjM6Y29tOmphOlVT&usg=AFQjCNGt__b4m0AEl5O61BLBB16VM6_E6g

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください