マツダ、営業益が44.4%減…競争激化による販売費用増加など 2018年4-12月期決算

投稿者: | 2019年2月 6日 19時32分

マツダは2月6日、2018年4~12月期(第3四半期累計)の連結決算を発表。競合激化等による販売費用の増加や為替相場の影響等により、営業利益は前年同期 …

source https://www.google.com/url?rct=j&sa=t&url=https://response.jp/article/2019/02/06/318851.html&ct=ga&cd=CAIyGmVlMjEzOGFmN2EyZWEzMjM6Y29tOmphOkpQ&usg=AFQjCNFrr83Tuv3AEwmLB09lv4ITol57PQ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください