為替 1/21 2:25am

投稿者: | 2019年1月 21日 02時25分

為替・株「落ち着き」戻るか
日本経済新聞
今週の金融市場は、年末年始に変動した外国為替や株式の相場が本格的に落ち着くか
どうかが焦点になりそうだ。22~23日の金融政策決定会合で日銀は、 …

今週の金融市場は、年末年始に変動した外国為替や株式の相場が本格的に落ち着くかどうかが焦点になりそうだ。22~23日の金融政策決定会合で日銀は、堅調な世界経済の下で日本経済も緩やかな拡大を続けるとの見解を示すとみられる。注目点は会合後に記者会見する黒田東彦総裁の発言だ。米中貿易戦争による世界経済の下方リスクはなお変わらないが、過度な悲観論が払拭されると市場は冷静さを少し取り戻すかもしれない。三菱
為替・株「落ち着き」戻るか - 日本経済新聞

 

ゴーン元会長が落ちたわな
日本経済新聞
想定外の円高は為替取引の当事者に大きな爪痕を残してきた。日産自動車のカルロ
ス・ゴーン元会長の特別背任事件の根元には、経営者や投資家が陥った為替 …

想定外の円高は為替取引の当事者に大きな爪痕を残してきた。日産自動車のカルロス・ゴーン元会長の特別背任事件の根元には、経営者や投資家が陥った為替取引の「円高のわな」がみて取れる。ゴーン元会長の容疑内容のひとつは、自身の通貨取引で生じた18億5000万円に上る評価損を、日産自動車に付け替えたことだ。それにしてもなぜ、そんなに大きな評価損が生じたのだろう。実際の為替相場はどれだけ変動したのだろうか
ゴーン元会長が落ちたわな - 日本経済新聞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください