ドル円の買い続かず、中国副首相発言の影響は一時的 米債利回り低下

投稿者: | 2019年8月 26日 22時20分

ドル円は中国副首相の発言を好感して一時105.80円まで上昇した。中国劉副首相は「対話を通じた問題解決の用意がある」「冷静な交渉で通商摩擦の解決を …

source https://www.google.com/url?rct=j&sa=t&url=https://fx.minkabu.jp/news/114971&ct=ga&cd=CAIyGjZjYWY5ODY2NDQ2MzI0Mjk6Y29tOmphOlVT&usg=AFQjCNFCYvfR97VaCuyw18w6BgsdDiB01A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください