ポンドは下げ渋る動き 総選挙後のハングパーラメントのリスクも意識される=NY為替

投稿者: | 2019年8月 20日 10時26分

ポンドドルはNY時間に入って下げ渋る動きも見られ、1.2160ドル近辺まで買い戻される場面が見られた。ロンドン時間の序盤に売りが優勢となり1.2105ドル …

source https://www.google.com/url?rct=j&sa=t&url=https://fx.minkabu.jp/news/114254&ct=ga&cd=CAIyGjZjYWY5ODY2NDQ2MzI0Mjk6Y29tOmphOlVT&usg=AFQjCNFS-TLvZXversP93fLHnsQVu9nJ1A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください